粋で涼やか 藍染てぬぐいの使い方 | 藍染め 刺子生地トート 袋物 秩父紺七 齋藤染物店

2016/06/16 16:52


こんにちは。秩父紺七 齋藤染物店です。
今日は 日常に使える、藍染てぬぐいの使い方を提案します。

まずは定番 お弁当包み
お弁当箱の大きさにあわせて てぬぐいを折り、包んで端を結ぶだけ。
とても簡単にできます。

てぬぐいを開けば、そのままランチョンマットとしてつかえますよ。



また、ちょっとした贈り物に…
箱を包んで余った部分を軽くねじり結ぶだけ。
箱包みもできます。



さらに、文庫本を二冊まとめて包む方法も…
これなら 小説の上下巻を一緒に運べます。
小さな箱を二つまとめて包むときにもおすすめですよ。



ワインや一升瓶を包む方法もありますよ♪
お酒を持ち寄ってホームパーティーに...お酒好きなあの人へのプレゼントに...



包む だけでもいろいろな包み方がある てぬぐい。
他にも お化粧のとき ケープ代わりにしたり 折り方を工夫すればカトラリーケースやおしぼりにもなります。

百円ショップで売っている突っ張り棒とカーテンフックなどを使えば 簡易のれんになります。
急な来客時の目隠しに、てぬぐいがあればさっと作れます。

ちょっと髪がじゃまだなあというときは、てぬぐいを被るもよし。
女性の方はてぬぐいを好きな幅に折って ヘアターバンのように使うとかわいいですよ。

古くなったてぬぐいは 半分に切って布巾にしたり…
濡れてもすぐに乾くので 台所や水回りの作業に あると便利です。

細く裂いてはたきにしたり、使い捨てのお掃除グッズにもなります。

日常生活のなかで、便利でかわいい・おしゃれな てぬぐい使ってみるのはいかがでしょうか。
お気に入りデザインを探すのも 楽しいですよ♪